Skip to Content
0
Former Member
Jan 17, 2011 at 02:08 AM

リモートデスクトップ接続時のCrystal Reportsページ設定値の相違について

115 Views

お世話になります。

以下の質問に関して、何か情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、

ご教授願います。

【開発環境】

 ・Microsoft Visual Basic 6.0 SP6

 ・Crystal Reports 9.2.3.611

【動作環境】

 ・サーバ機

  Microsoft Windows Server 2003 R2

  Microsoft SQLServer2000 SP1

  Crystal Reports 9 SP7

 ・クライアント端末

  Microsoft WindowsXP Professional SP2

【システム概要】

 ・クライアント端末は、サーバ機へリモートデスクトップ接続し、

  サーバ機上のプログラムを動作させます。

・サーバ機は顧客本部、クライアント端末は顧客の各拠点に設置

  されています。

 ・各拠点でクライアント端末を操作し、サーバ機上のDB情報を

  印刷します。

  印刷処理は、サーバ機から、各拠点のネットワークプリンタに

  対して行われます。

  セグメントを越えた出力となります。

 ・印刷処理は、Report Designer Component(RDC)で行っています。

【現象】

 ・同一のRPTファイル使用しているにもかかわらず、サーバ機から

印刷した場合と、クライアント端末から印刷した場合で、印刷結果が

異なる(クライアント端末から印刷した場合、右端が切れる)。

 ・上記現象を調査した結果、Crystal Reportsのファイルu2192ページ設定での

余白の数値がサーバ機とクライアント端末で異なる(クライアント端末の

方が上部、下部、左端、右端ともに約0.1cm程度広い)。

【質問】

 ・同一のRPTファイル使用しているにもかかわらず、サーバ機と

クライアント端末でページ設定の値が異なるのはなぜでしょうか。

 ・異なるということはRPTファイルに保持しているわけではないと

思いますが、この値はどこにせっていされているのでしょうか。

よろしくお願いします。