Skip to Content
author's profile photo Former Member
Former Member

CrystalReportsServerXI でネットワーク・インターフェース・カードを2枚使用した運用環境について

【要点】

 CrystalReportsServerXI をインストールしたサーバにNICを2枚挿しての運用は可能でしょうか?

 NICを2枚使用する際に特別な設定などが必要でしょうか?

【状態】

 セットアップ時は、NICを1つのみ有効として、通常のセットアップを行いました。

 この時点での稼動状況としては、特に問題ありません。

 稼動後に、保守用にもうひとつのNICを有効にして、稼動を開始しました。

 2つめのNICを有効にして稼動をおこなったところ、「ソケットエラー #10054」が発生してしまい、

 それまでRASを使用して通常に印刷できていたすべてのレポートの印刷をおこなうことが出来なくなってしまいました。

 ソケットエラーが発生したことで、CMSが正常に稼動しなくなり、CrystalReportServerXIのすべてのサービスが使用できなくなったものと考えられます。

Add a comment
10|10000 characters needed characters exceeded

Assigned Tags

Related questions

2 Answers

  • Best Answer
    author's profile photo Former Member
    Former Member
    Posted on Dec 15, 2008 at 05:13 AM

    複数の NIC を利用している環境では、実際に利用する NIC がプライマリー(バインドの先頭)になるようにしてください。

    現象を見る限りでは、後から追加した NIC がプライマリーになっていると思われます。

    SCN フォーラムモデレーター

    Add a comment
    10|10000 characters needed characters exceeded

  • author's profile photo Former Member
    Former Member
    Posted on Dec 29, 2008 at 08:35 AM

    更新が無い為、Answered に変更させていただきます。

    SCN フォーラムモデレーター

    Add a comment
    10|10000 characters needed characters exceeded

    • Former Member

      実運用環境が本稼動しており、動作検証するタイミングが取れなかったため、返答が遅くなりました。

      迅速に回答していただいていたのに、申し訳ありませんでした。

      --

      質問した内容については、回答していただいた設定を行なったところ、

      現時点で、1週間経ちますが問題なく稼動できております。

      結果的に初歩的な内容での質問だったようですが、

      適切な回答をいただき、大変ありがとうございました。

Before answering

You should only submit an answer when you are proposing a solution to the poster's problem. If you want the poster to clarify the question or provide more information, please leave a comment instead, requesting additional details. When answering, please include specifics, such as step-by-step instructions, context for the solution, and links to useful resources. Also, please make sure that you answer complies with our Rules of Engagement.
You must be Logged in to submit an answer.

Up to 10 attachments (including images) can be used with a maximum of 1.0 MB each and 10.5 MB total.